ポリフレッシュ(鮮度保持フィルム)のご紹介

フィルムの特徴
1.
青果物の過度の追熟を防止し、鮮度を保ちます。
2.
青果物の果肉の軟化を防止し、脱粒等を制御します。
3.
水分の蒸散を防止し、果物のみずみずしさを保ちます。
4.
青果物の異変、褐変を抑制し、新鮮な色、つやを保ちます。
5.
ニオイの分子を吸着し、異臭の発生を防止します。

使用用途

ブロッコリー、キュウリ、アスパラガス、ほうれん草、トマト、トウモロコシ、エンドウ豆、サヤインゲン、モヤシ、白菜、イチゴ、キウイフルーツなど野菜、果物などの農産物に、フィルムあるいは袋の形で使用することができます。
『ポリフレッシュ』なら、青果物を畑で採れた新鮮な状態で流通させる事ができます。

ブロッコリーの鮮度保持の比較実験

ブロッコリーの保存用内袋に『鮮度保持フィルム』を使用した結果、3日目でも鮮度を保っています。
※マウスカーソルを画像の上に重ねると表示が変わります。

包装状態 1日目 2日目 3日目
包装なし
ポリエチレン
フィルム
ポリフレッシュ
使用フィルム 1日目 7日目
他社製
ポリフレッシュ
関西化学

お問い合わせ先

四国営業所 TEL0877-63-0411 高木、岩田、米谷
大阪営業所 TEL06-6366-5530 奥田、酒井、滝川

ホームに戻る